2020年09月29日
たにべえ

連れられ夫のうんなん暮らしvol.1~移住と川と僕~


こんにちは。市民ライターのたにべえです。
雲南に引っ越してきて2年目に突入しています。
前回の記事も読んできただきありがとうございました。


突然ですが、みなさんの家の前には何がありますか?

田んぼ、山、国道、公園、ビル、マンション etc…

いろいろなものがあると思います。

僕は転勤族だったので、

家の目の前がコンビニの時もあったし、
マンションの時もあったし、
小学校の時もあったし、

お好み焼き屋の時もありました。



そして今、


僕の家の前には「川」があります。

 

引っ越してきて1年。
僕は最近あることに気づきました。


それは、

「川」に「恋」をしているかもしれない。


ということ。




は?


と思われた方もいると思いますが、気にせずそのまま読んでください。


晴れが続いた日は、

「あれ?今日は水が少ないな…」


とか


激しい雨の次の日は、

「おー今日は荒れてるなぁ…」

とか


いつしか家の前にある「川」に
毎日心の中で語りかけるようになりました。


気になって仕方ない。

ついつい見てしまう。


これは恋でしょうか。

いや、恋に違いありません。

ということで!
今回は
「移住」と「川」と「僕」の関係について書いてみたいと思います。

※一体何を読まされているんだ。と思った方も頑張って読んでみてください。


さて。

前回の記事でも書きましたが、僕は「市街地っ子」だったので
川遊びなんてほぼしたことがありませんでした。


そんな失われし少年時代を取り戻すかのように
引っ越してきた1年目から、家の目の前に「川」があるだけでテンションが上がり、
子どもと一緒に「川」と戯れる日々。

プリン体のおかげでバナナボートのような体になった僕のダイブも快く受け入れてくれる「川」。


特に今年の夏は新型コロナウイルスの影響で県外に行くことも自粛し、
子どもたちも、ひたすら家の前の「川」で遊ばせてもらいました。

「ちょっと川いくわ!」と、

もはや自分の家の風呂に入る感覚で入れる川は日本中を探しても
ここだけでしょう。
※たにべえ調べ

本当にいつも楽しませてくれる「川」。
僕と「川」のご縁は今から1年と7か月前に遡ります。


移住することを決意し、引っ越し業者も手配し、
徐々に家の中を片付け始め、
移住したあとに住む家も目星をつけていた平成31年2月(くらい)。


突然、定住促進住宅を管理しているところの担当さんから電話がありました。

「住む予定だった定住促進住宅に応募があったみたいで…」

ふむふむ。

スーパー人気住宅なのかな。と思って妻に聞くと、
僕が移住を決断する1年以上前からずっと空いていた物件とのことでした。

妻は、そんな時期からの物件の空き状況を把握していたので、
「一体何年前から移住を計画していたのだろう。この人は。」
と怖くなったのを覚えているのですが、それと同時に、


「何で今になって埋まるの?(笑)」

というのが正直なところでした。

何で早く応募しなかったのかというと、
原則入居予定日の1ヶ月前から応募ができるシステムらしく、
僕たちは応募できる日まで、誰かが応募しないことをただ祈っている身でした。


しかしそんな事を言っても仕方ありません。
もう移住の日はすぐそこまで来ているのです。

「おっと。これは家以外のことが全部決まっているのに、
家が決まってないというスーパーピンチな状況じゃないか。」

となった僕たち家族は、


「やばくない?」

「そうだ!明日雲南に家を探しに行こう!!」

と、雲南に直行しました。


そして、2月の雪が降る中、僕は今住んでいる「目の前に川がある家」と
ご縁で結ばれました。
※だいぶ端折りましたが定住企画員さんの協力とかいろいろあって家が見つかりました。


こうして「川」とご縁で結ばれたのです。


出会った頃は雪化粧をして、おめかしをしていた「川」も、
最近は心を許してくれたのか、梅雨の時期には荒々しい一面も見せてくれるようになってきました。

時には川のせせらぎを聞かせてくれるし、
いろいろな生き物を見せてくれます。

6月には蛍がやってくるし、
7月~8月は魚取り放題(キャッチ&リリース祭り)です。


いつもありがとう。

次の季節はどんな川の良いところを見つけることができるだろう。


「川」最高。

「川」にときめくおじさんの話でした。

これからも「川」のいろいろな表情を写真に収めて、記事にします。

読んでいただきありがとうございました。

※今日も穏やかな「川」↓
 



【ライター紹介】
たにべえ。平成生まれ平成育ち。妻の提案で2019年春に広島から雲南市へ移住。
通用するか実践中。お酒大好き。3児の父。週7バスケのバスケバカ。