2021年01月29日
たにべえ

雲南での暮らしを紹介します。

みなさん、おはこんばんにちは!
たにべえです。

いきなりゲーム実況者みたいな挨拶で書き出してすみません。

今年もよろしくお願いします。


写真は小3からお小遣いをためて
古本屋とかで頑張って集めたスラムダンクです。

小3から集めて31巻揃ったのが小5の時でした(笑)。

個人的に
並べたときの18巻の色褪せ具合が「俺の」スラムダンク全巻って感じで好きです。

少し前のトピックですが、
スラムダンクの映画化が決定しましたね。

昨年はあひるの空のアニメ放送もあって
子どもたちにアニメや漫画を通してバスケが伝わるのは
超嬉しい話題です。

「髪が赤いやつ」や「アフロ」が増えるかもしれんけど。
一番増えてほしいのは「バスケがしたいです」の人たち。


さて。
今回こそは、原点回帰。


スラムダンクの映画化決定を記念して僕の一週間の雲南市での暮らしを紹介します。
(全然めでたい感じの内容じゃなくてごめんなさい。)

これであなたも雲南での暮らしが具体的にイメージできるはず!


それではいきましょう。



『これが私の雲南ライフ。』
(アナザースカイみたい)



どうぞ。



【月曜日】

「朝がつらい月曜日」なんてものは遥か昔に置いてきました。

僕の仕事は柔軟に勤務時間を変更できるので
毎週月曜日は午前のみの勤務にしています。基本。
(とはいえ、急な仕事が入ると色々変わるんですけど)

昼から休みだと思えばなんとか頑張れます。

娘たちは朝小学校へ行くことをめんどくさがるので
起こすのが大変です。(良い目覚めを促すようにします最初は)

起きなければ強行手段を使います。でも抱き上げるのも重い。

しかも双子だから2階から1階を2往復。
良いトレーニング。

娘たちの準備を手伝える時は手伝いながら自分の準備をします。

準備が終わったら仕事に向かい、何ごともなければ12:00に退勤です。

自宅に帰ってから記事を書いたり、若干仕事やオンライン会議をすることもありますが、
基本はまずNBAの試合を観ます。

その後B-LEAGUEの試合、シーズンによって小学校~大学バスケまでの
トピックを簡単にチェックします。(簡単にです。詳しくではないです。)

勤務先から家まで30分くらいなので
ここまででだいたい15:00~15:30くらいになります。

すると、
娘たちが帰ってきて
今度は宿題の手伝いとか連絡帳へのサインとか
音読のリッスンとかやります。

その間もNBA等がテレビで流れています。

月曜日は娘たちのバスケはオフですが、
僕は車で20~30分かけて、19:00に間に合うように
コーチをしているクラブチームの練習に向かいます。

練習終了は21:00、帰宅してからお風呂に入り、
昼に見れなかったバスケの試合や
練習のDVDなどを観ます。
(試合後等は自チームのビデオを観たり)

そして、だいたい0:00くらいに就寝します。



【火曜日】

出勤までの朝の流れは月曜と同じです。

だいたい火曜日は定例の会議や打ち合わせが多いので
外を動き回っています。

定時は17:00なので、だいたいその前後に終わってから
帰宅します。

帰宅後、すぐに着替えてクラブチームの練習へ向かいます。
(娘たちもミニバスチームの練習へ向かいます。)

21:00に練習が終わり、帰宅。

夜の流れは月曜日と同じですが、
月曜日と違い、昼にNBAをチェックできていないので
寝るのが少し遅くなります。



【水曜日】

朝から夕方までは仕事、
退勤後、娘たちのミニバスチームの練習へ直行します。

水曜日はクラブチームの練習はありませんが
ミニバスの練習があります。そっちもコーチをしているので、
水曜日はミニバスの練習です。

17:30~20:00ごろまで練習、帰宅後は娘たちとお風呂→ご飯を食べて
妻と娘たちは就寝です。

みんなが寝たあとは…
もうおわかりですね。



【木曜日】

そろそろ飽きてきたと思います。
このまま読んでも同じ展開だなと思った方もいるでしょう。

そりゃそうです、生活とはそういうもの、そうそうドラマは起きません。

今日は何と言われても淡々と日常を綴っていきます(笑)。

でもこの辺からお互いのためにも箇条書きでお送りします。

どうぞ。

・ミニバス → オフ

・クラブチーム → 19:00~21:00

・帰宅後 → 風呂→飯→NBA→練習動画視聴(たまにバスケのゲーム)→就寝



【金曜日】

・ミニバス → 17:30~19:00指導

金曜日はミニバスの練習から帰宅後、僕が所属する社会人チームの練習に参加します。

これが20:00から22:00ですので
ミニバスの練習から娘たちと帰宅した後、すぐに向かいます。

22:00終了後に帰宅。

帰宅後はいつもの流れです。



【土曜日・日曜日】

週末はミニバス、クラブチームともに公式戦や練習試合、通常練習が入ってきます。

例えば
午前→ミニバス公式戦
午後→クラブチーム練習
とか。

逆もあります。

次の土曜日だと、
午前→クラブチーム練習
午後→ミニバス公式戦
だし、

次の日曜日は
午前→ミニバスの練習試合
午後→仕事
とかです。

土日に仕事も入ってくるので
少し大変な週もあります。


もちろん土日もしっかりとNBAはチェックします。

RakutenNBAユーザの方は分かると思いますが、
BASICプランという一番安いプランでも土曜日は2試合観れる時があります。

平日はランダムで1試合しか観れないので、土曜日は若干アツいんですよね。
その分寝るのが遅くなります。





さて、いかがでしたでしょうか。


『これが私の雲南ライフ。』
(これええやん)


「コイツ、バスケばっかして子育て参加してねぇじゃねぇか」
「家のことやれよ」
いろいろな意見があると思います。その通りだと思います。

「家族や周りの人に感謝しなさい」とどのスポーツでも言われると思います。
(スポーツだけじゃなくて学校とかでも)

今の生活をしていて改めて、
これはずっと変わらないなぁとしみじみ思っています。

うちの妻は理解してくれているのと
諦めの部分が大半だと思います。

いつもご協力ありがとうございます。ごめんなさい。

でもマジでライフワークなんですよね。情熱を持って取り組んでいます。
だからこそ雲南の生活は充実感もあります。





ここで。

移住前の僕の広島での1週間を紹介します。



〇起床→仕事→帰宅→風呂→酒→寝 × 5日(月~金)
〇起床→プライム→Hulu→酒→風呂→寝(土~日)


このテンプレよりは
雲南に来てから良いのか悪いのかわからないですが、充実しています。

広島の暮らしも良かったですけどね!

こうして生活を振り返ると、
休みの日に
「今日なんもしてねぇわ!朝からパジャマのままだぜ!」
という日はまったくなく、
忙しくさせてもらっていることに感謝です。

田舎の特徴なのか僕にはわからないですが、
やっぱりそれぞれに仕事以外でも役割があって、

僕の場合は今はバスケだけど、
自治会の活動とか、PTAとかいろいろな部分でみんなが力を合わせていろいろなことが回っている気がします。
(僕のバスケと違ってやりたくてやっている活動ではないかもしれんけど)





さて!今回は雲南での僕の暮らしをありのままに紹介しました。

これで読者のみなさんも具体的に移住後の暮らしがイメージできたのではないでしょうか!



さぁ!雲南で一緒に充実したバスケットボールライフを送りましょう!



それでは、今日も元気に練習行ってきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!





【ライター紹介】
たにべえ。平成生まれ平成育ち。2019年春~広島→雲南。
少年時代の転校ラッシュで培った「どこでも誰とでも仲良くなる精神」が田舎でどこまで通用するか実践中。
お酒大好き。3児の父。週7バスケのバスケバカ。